新城市(しんしろし)は愛知県東部に位置する奥三河の入り口にあり、豊かな自然に育まれた貴重な植物や動物の宝庫でもあります。

 
Home » 花ごよみ » この記事

節分草(せつぶんそう) 

節分草(せつぶんそう)見所:名号石雲寺(新城市名号字袋林12-1)
見頃:1月末~2月上旬
春の花々に先んじて、節分の頃白い華麗な花をつける節分草。種が落ちて
発芽し、葉をつけるのに1年、花をつけるまでに3年の歳月を要するとても
デリケートな植物です。
その希少さと愛らしさから、本格的なカメラを手に訪れる人が後を絶ちま
せん。お寺の隣には甘酒と五平餅のお店が、花より・・・の方にも、そうで
ない方にも、お勧めです。