新城市(しんしろし)は愛知県東部に位置する奥三河の入り口にあり、豊かな自然に育まれた貴重な植物や動物の宝庫でもあります。

Home » 四季のイベント » この記事

四季のイベント

川売・梅花まつり2014

旧鳳来の川売一帯は毎年梅の花が一斉に咲きほころび、春の訪れを告げてくれます。
素朴な田園と梅花の風景は季節限定!
毎年3月には「川売・梅花まつり」が行われ、多くの観光客で賑わいます。


※画像は2013年撮影の物

【梅花まつり売店】
梅花まつりの期間中にだけ営業の売店です。

梅林は見せるだけではありません。
勿論、梅の実を加工した食品も販売してます!


この地域で収穫した梅を使った梅干しや梅ジャムが試食できます。
梅の花を見るのも楽しいですが、やはりお土産を買ったり美味しいモノを食べるのが
お出かけの楽しみですよね!
お次は奥三河の名物、五平餅。


本格的な炭火焼きですよ~!美味しそうですね~!
こちらの五平餅はなんと梅肉エキス入りです。
女性が一つ食べたらお腹いっぱいになる程の大きさです。




地元産の食品がずらり。思わず色々手に取ってしまいます。

【2014年の梅の開花情報】
※2014年3月11日に撮影した川売の梅



早い花がチラホラという状態でした。今年は少し開花が遅いそうです。

【アクセス】

大きな地図で見る

257号線長良信号を右折、32号線海老信号が少し分かり難いので画像を掲載します。

新城さくらまつり2014

桜の名所、桜渕公園では毎年3月~4月にかけて『新城さくらまつり』を開催しています。

 

【2014年の新城さくらまつり】

日時
平成26年3月20日(木)〜4月13日(日)
場所
桜淵公園(愛知県新城市庭野字八名井田)
鉄道でのアクセス
JR飯田線新城駅・東新町駅から徒歩15分
車でのアクセス
東名豊川ICから国道151号を新城方面に約15km
駐車場
有(約700台)
運動広場駐車場、旧市民プール駐車場、観光ホテル東館前駐車場(休日用)
駐車料金
普通車 500円/マイクロ 1,000円/バイク200円/大型バス 無料
トイレ
有(身障者用も有)
入園料
無し
例年の見ごろ
3月下旬から4月上旬
ライトアップ
日没から21時まで ぼんぼり点灯
さくらの開花に合わせて実施(三分咲き頃から開始予定)
共催
新城市・新城市観光協会
イベント
【3/29土】
ゆるキャラ大集合、フラダンス、中高生吹奏楽部合同演奏会、ゴスペルコンサート、茶・カフェ
【3/30日】
オリエンテーリング大会、キッズダンス、新城吹奏楽団、ちんねんくん(大道芸)
【4/2水】
健康音楽体操
【4/5土】
さくらまつり写真コンテスト、さくら踊り、大正琴演奏会、藤岡弘とニューサウンズ、ミステリックSHINYA(マジックショー)、ハッピースマイルみき(大道芸)、鳳来吹奏楽団、茶・カフェ
【4/6日】
桜ガイドツアー、のど自慢大会、新城さくらまつり茶会
【3/20~4/13】
展示等…写真展・押花展・書道展・市内小学生写生大会
問い合わせ先
新城市観光協会(新城市役所 観光課)
電話:0536-32-0022、32-1985
FAX:0536-32-2111
info@shinshirokankou.com

【マップ】

大きな地図で見る